チーム・ロコンドに新たなメンバーが加わりました!~Studio/Visual Contents Editor / So-san~

新しく入社したスタッフを紹介するこのコーナー。

今回は、スタジオのVCE(Visual Contents Editor)チームにカメラマンとして入社した So-san をご紹介します!

.

ロコンドでの今のお仕事内容は?

スタジオ部門に所属し、商品、人着撮影カメラマンとして勤務しております。

.

ロコンドに入社を決めた理由は?

ファッションに携わるカメラマンとして仕事がしたく、入社を決めました。

.

-今後ロコンドでやってみたいこと、実現したいことは?

一日も早く業務に慣れ、効率よく作業出来る様努めて参ります。

そして、その環境作りの為の意見を出していきたいと思います。

.

スタジオチームの一員としていろいろなことを吸収しつつ大忙しのSo-sanのプライベートもほんのすこし伺ってみました。

.

-趣味は何ですか?

珈琲が大好きで、喫茶店巡りをしております。

unnamed (1)

(普段飲んでいる物の2倍の金額珈琲!)

.

そんなSo-sanがほっこりしたのは…

「カメラショーに出掛けた時、途中で鳩に遭遇。後ろについて真似をしながら歩く息子の姿を見て『ほっこり』しました。

カメラショーブース内で、これまた息子がモデルさんをデモ機を使い撮影していたのですが、

モデルさんから目線を貰って「よしっ」と言いながら撮っていたのを聞いて思わず

「笑いほっこり」しました。」

とのこと。

unnamed (2)

(鳩と鳩の真似をする息子)

unnamed

(妻の仕事でカメラショーへ。展示ブースで妻が息子に操作方法を教えている様子)

.

息子さんのカメラと向き合う真剣な姿は、パパの背中を見ていることがよ~く伝わってきますね。

家族想いで一生懸命なSo-sanに、これからも乞うご期待!

続きを読む

チーム・ロコンドの靴物語 ~靴と私の成長日誌 Naoko~

「靴を履く」ということ。
それは、どこにでもある日常の動作の一部。

しかしそんな日常の動作の一部に過ぎないことでも、
人生にとって大きな意味をもたらす時もあるようです。

前回に引き続き、チーム・ロコンドが織りなす
チーム・ロコンドと靴の密月エピソード。

さて第2回は、この春から自身の新しい道に進むことを決めた、
ロコンドブロガーNaokoのお話。

/

FABIO RUSCONI / Naoko
「靴とわたしの成長日誌」

物心ついて、一番最初に強く欲しいと願った靴は

小学生のころ、同級生のあの子が履いていた厚底サンダルだった。

雑誌の中でしか見たことなかった

キラキラしたビジューのたくさんついたサンダルを履いている彼女は

とても大人びて見えて、羨ましくてたまらなかった。

/

気づけばそれから10数年。

わたしは、すっかり厚底=ヒールからほど遠い人間に成長してしまった。

あんなに恋い焦がれたヒール姿も、

それを履いた自分の姿が「等身大」からかけ離れて見えて、

気恥ずかしくて、長い間下駄箱の中で眠るようになっていった。

/

今のわたしにとって、行きたいところに走って行けて、

少々汚れてたってそれが「味」になって、

「気取り」なんて一ミリも感じられないスニーカーが

一番「等身大」で一番「自分らしく」いられる。

sneaker

 

けれど、25歳になって、気づいたことがある。

時に等身大から少しだけ「背伸び」をすることも大切なことだ、と。

そして、ヒールを履いた時にあがる目線、ほんの数㎝。

このほんの数㎝で驚くほど世界は違って見えるということ。

shoes_up

 

a

大人になりたくてたまらなかった子どもの頃、

大人になりきれなくて「等身大」を追い求めた20代前半、

そして、「等身大」でありつつ、少しの「背伸び」を覚え始めた今。

亀みたいにのんびりしたこころの成長に合わせつつ、

靴とわたしの二人三脚はまだまだ始まったばかり。

naoko_shoes

 (photo & written by Naoko)

続きを読む

春が待ち遠しくなるオススメ桜色映画をご紹介!♡

あっという間に今年も3月。桜の季節がやってきましたね。

とはいうものの、桜が咲くのはもう少し先。

今日はそんな今にピッタリの、桜が待ち遠しくなるような映画をご紹介します!桜色にちなんだ商品もご紹介♪

.

桜が出てくる映画は数あれど・・・

なぜかわたしが一番に思い出すのはソフィア・コッポラ監督の『ロスト・イン・トランスレーション』です。

スカーレットヨハンソン主演の洋画ですが、なんと舞台は東京!

恋人の出張にくっついて日本に旅行に来た主人公シャーロット(スカーレット)が、

ハリウッドスターとホテルの中で偶然知り合う…というところからストーリーは始まります。

どこに桜が…?と思う方も多いと思いますが、

恋人が仕事に出かけて暇を持て余しているシャーロットが、桜型に切られた紙のランプシェードを部屋中に飾るというシーン。

日本に来た外国人が桜型に切った画用紙を部屋に飾りつける!というこの発想が

とってもキュートで、映画の世界観ともマッチしていて、印象深いのです。

初々しさの残るスカーレットの魅力と相まって、春が待ち遠しくなること間違いなし!

51J0ZKT0P9L

(DVDジャケットの上部にひっそり写っているのが桜の飾りです。)

.

次は、桜色のホテルが舞台のウェス・アンダーソン監督の『グランドブダペストホテル』!

「”伝説のコンシェルジュ”が究極のおもてなし」というキャッチコピーは

ロコンドとしても聞き捨てならない・・・!?

精巧なミニチュアで作られたというホテルの外観はもちろん、

真っ赤な内装のエレベーター、ピンク×ブルーのポップなスイーツの箱など

観ていてテンションの上がるディティールがたくさん!

一度観ればもっともっと春のファッションを楽しみたくなるような一作です。

The-Grand-Budapest-Hotel

GALLERY010938_1

.

さて、ここまで「あれ…桜関係ある?」というような作品が続きましたが

最後はそのものズバリ桜!が出てくる映画をご紹介。

小川洋子原作、小泉堯史監督の『博士の愛した数式 』。

本屋大賞も受賞したベストセラーを映画化した本作は、80分しか記憶の持たない元数学者と、その家政婦家族を描いた物語。

博士の保たれない記憶のもどかしさと、いずれは散る桜の美しさと儚さが

ストーリーにより深みを持たせてくれます。

51FJ9JD2H2L

323420view002

.

さて、なんだか余計に桜が恋しくなってきましたね!

さらに気分を盛り上げるために、桜色の商品もご紹介!う~ん見てるだけで気分が上がる!

sakura

上段左 aquagirl l epicerie ローゲージコットン混ニット(ベビーピンク)

上段中央 サマンサタバサ ラウンドミニショルダーバッグ(ピンクベージュ)

上段右 aquagirl 【20周年別注アイテム】PELLICOパンプス(ベビーピンク)

中段 【予約商品】ミリオンカラッツ Million Carats フリルレースワンピ(ピンク)【3月中旬お届け予定】

下段左 OPAQUE フーデッドフルジップブルゾン(ベビーピンク)

下段中央 ミモ mimo. NewsPaperシンプルトートM(ピンク)

下段右 ヒミコ 卑弥呼 5.5cmヒール ポインテッドパンプス/037439(ピンク)

.

かわいくなり過ぎると大人女子は敬遠しがちな桜色。

コーデのポイントは、ブラックなどの引き締めカラーを多めに使うことと、

自分の肌の色に合ったピンク色を選ぶこと。

肌色よりもすこしくすんだ色を選ぶと、大人女子にも合わせやすい上品な色合いになりますよ!

.

寒い冬もあと少し。映画や春物で気分を盛り上げながら乗り切りましょう♪

.

【出典】

http://goo.gl/a9vzON

http://www.foxmovies.jp/gbh/

http://hakase-movie.com/

続きを読む

チーム・ロコンドの靴物語 ~“背伸び”をしなくてもいいということを教えてくれた靴 Mayumi~

あなたにとって、靴はどんな存在ですか?

オシャレは足元から、という言葉があるように、

服と比べればほんの小さなアイテムですが、毎日体を支える、文字通りの縁の下の力持ち。

ロコンドの始まりは「日本最大級の靴の通販サイト」だからこそ、

チーム・ロコンドにもそれぞれに靴への思い入れがあります。

今回は、そんなチーム・ロコンドと靴の密月エピソードをほんのすこしご紹介。

.

チーム・ロコンド随一のヒールラバーだったMayumiの物語。

.

「“背伸び”をしなくてもいいということを教えてくれた靴」

CONVERSE ALLSTAR / Mayumi

.

2,3年前まではハイヒールばかり履いていて、

ハイヒールを履かないとテンションが上がらないと思っていました。

そんなわたしが、学生以来数年ぶりにスニーカーを履いたのは

とある夏、軽井沢旅行用にCONVERSE ALLSTARを買ったのがきっかけでした。

unnamed (1)

 .

自然の中を、しっかりと足全体で歩く感触。

その心地よさのトリコになってしまい、今ではワードローブの半分が

スニーカーやローファーなどのヒールがないものになりました。

.

しばらくして気が付いたのですが、

ハイヒールだろうがスニーカーだろうが

テンションを上げるのも下げるのも結局は自分次第、気の持ちようだということ。

.

もちろんハイヒールは女性ならではの特権で、

ハイヒールのパワーもあるのでまったく履かないつもりはありません。

けれど、カカトの数字をあげなくても、自分の気持ちはいくらでも自分の力であげられる。

今思えば、ハイヒールしか履いていなかったころは、いつもがつがつしていたような気がします。

無理に背伸びをしなくてもいい感じが、

なんだか今のわたしにはとても心地よくて、相応しい気がします。

unnamed

(photo & written by Mayumi)

続きを読む

【スタッフスナップ】コンシェルジュの月1ドレスコードDAY!~2月:デニム~

月に1度、コンシェルジュがドレスコードを決めて、みんなでファッションを楽しむイベント、ドレスコードDAY!

今月は春夏のトレンドの大本命「デニム」です!

誰もが持ってるデニムを、いかに今年っぽく、いかに個性的にできるかがポイント。

コンシェルジュのコーデを参考に、これぞっというデニムスタイルを見つけてくださいね。

.

まずはペアルックのようなフレンチマリンルックのOgaKawa-chan

マリンスタイルはカップルで合わせてもやりすぎないペアルック感がいいですね♡

ogakawa

左 Oga

shoes: adidas Originals Superstar 80s Vintage Deluxe

tops: Adam et Rope’

shirts: bshop

bottoms: A.P.C × Supreme

watch: CASIO G-Shock

hat: BASE CONTROL マウンテンハット 色違いはコチラ

異なる色のデニムシャツボトムに合わせ、バランスよくホワイトと黒で引き締めと抜け感を演出したOgaデニムスタイル。

デニムスニーカーというラフなスタイルながら、ハットと清潔感のあるホワイトソックスをチラ見せすることで

洗練された大人の印象に。

.

右 Kawa-chan

shoes:  atta girl

tops: OZOC

inner: FRAY.ID

bottoms:  JILL STUART

ボーダー×ダンガリーシャツというカジュアルななかに

ハリ感のあるフレアスカートを合わせることで女の子らしさがぐっとアップ。

ハイウエスト気味のレッドのベルトが指し色になって、春のガーリーマリンコーデの完成!

.

次は、パンツスタイルでまとめたNaokoAya

コンシェルジュのムードメーカーAyaはいつもみんなを楽しませてくれます。そんなAyaと話して吹き出すNaokoとドヤ顔のAya

naokoaya

左 Naoko

shoes: アディダス オリジナルス adidas Originals atmos STAN SMITH W(WHITE/NAVY)

tops:MUJI

bottoms: Lee

accessary: sweet pea , petit robe noir

watch: RIKI WATANABE

デニムシャツタートルネックをINし、コンパクトに。デニムシャツは第3ボタンまで開け、袖をまくることで男の子っぽいラフさを出して。

デニムonデニムかつデニムの色味も併せることでセットアップのような印象に。

足元にはすっきりとしたSTAN SMITHを合わせて抜け感を。女性らしいスタイルが好きな方はピンヒールを合わせても◎

.

右 Aya

shoes: ORiental TRaffic

tops: Mila Owen

bottoms:  UNIQLO

カジュアルなデニムスタイルを選ぶメンバーが多いなか、Ayaはきれいめなスタイルをチョイス。

ぺプラム風の女性らしいトップスと色を合わせたネックレス。

ネイビーブラックホワイトと使う色をぐっと絞ることでコーデにまとまりと落ち着きが生まれます。

.

次はウォッシュ感のあるデニムアイテムを取り入れたMaiTsuchiAyaka

maitutiayaka

左 Mai

shoes: NIKE atmos WMNS AIR MAX 90 ESSENTIAL(WHITE/GREY)/NI1757BW10632134

tops: GAP

bottoms: UNIQLO

ウォッシュ加工の淡いダンガリーシャツに、トップのデニムよりは濃いめのボトムを合わせて。

濃淡をつけることでコーデに立体感が生まれます。

また、トップスをINし、デニムもフィット感の高いスキニーを合わせることでコンパクトでスタイリッシュに。

足元にはホワイトカラーをチョイスし、春先取り。

.

中央 Tsuchi

shoes: PUMA

tops: Ciaopanic

bottoms: UNIQLO

clutch bag: LEE

デニムクラッチをチョイスしたオシャレ男子Tsuchi

オシャレ女子の間では定番となったクラッチも、男子が持つと気取り過ぎかな、と気になるところ・・・

デニムならカジュアル感とラフさがちょうどよく、普段のスタイルに等身大で合わせられますね♪

.

右 Ayaka

shoes: mystic

tops: Kastane

cardigan: mystic

bottoms: mystic

トレンドのクラッシュデニムをメインに、トップスボトムスを淡い色調で合わせたAyaka

今の時期から着られるよう、アウターと足元にブラックを合わせて引き締めました。

ロングカーディガンにあわせて、トップスボトムにINするバランスが◎

.

次は、デニムの中でも特に注目のクラッシュデニムを合わせたChizu,Amiと、ショートパンツをチョイスしたMaho。

AmiとMahoは現在コンシェルジュにてインターン中で今回が初登場です!

chizumahoami

左 Chizu

shoes: La La Cherie 

tops: HELMUT LANG , BARAK

bottoms: ZARA

ホワイトブラックのモノトーンですっきりまとめ、足元には春先取りで鮮やかなブルーをポイントにしたChizu

デニムのクラッシュ加工やパンプスの甲の肌加減でちょっぴりセクシーに。

かっこよさもありつつ、女性らしさもしっかり担保したスタイルです。

.

中央 Maho

shoes:  NIKE アトモス エアフォース1 GS(BLACK)

tops: UNITED ARROWS

bottoms: HEATHER

メンズセーターショートパンツを合わせたときのサイズ感は、小柄なMahoの特権ですね!

だぼっとしたトップスには、スキニーパンツもいいですが、コンパクトなショートパンツも◎

足元にはボリューム感のあるスニーカーで重さを出して。

.

右 Ami

shoes: コンバース キャンバスオールスターOX / CONVERSE M9165CVS AS OX (ホワイト)

tops: g.u.

bottoms: GAP

watch: Marc by marc jacobs

オールホワイトに近いくらい全体に淡い色調でまとめたAmiのスタイル。

すっきりとしたタートルネックにボーイフレンドデニム風のクラッシュデニムを。

色調の女の子らしさに対して、クラッシュ感とスニーカーの男の子っぽさが絶妙な甘辛加減です。

.

最後はカジュアルスタイルでまとめたYuka,Uni,Yukoの3人。

仲良しの3人のなんだか楽しげなぶりっ子スタイルにも注目。

yukauniyuko

Yuka

shoes: オリエンタルトラフィック ORiental TRaffic サイドジップショートブーツ(BLACK)

tops: mystic

bottoms: ZARA

全体をブラックでまとめ、クラッシュデニムをあわせたYuka

ハードな印象になりやすいので、柔らかいシフォン素材のトップスを合わせたり、三つ編みや靴下など

女の子らしい遊び心をプラス。上級甘辛テクニックですね。

.

中央 Uni

shoes: PUMA

tops: ORCIVAL

bottoms: orSlow

パーカー×デニムという定番スタイルは、定番だからこそ形選びが大切。

自分の身体にフィットしつつ、飽きのこない愛着のあるアイテムをチョイスしたUni。

ニット帽のネイビーや足元のレッドで春らしい色も取り入れて。

.

右 Yuko

shoes: nano・universe

tops: URBAN RESEARCH DOORS

bottoms: Free’s shop

シンプルにニット×タイトスカートでまとめたYuko

ニットのざっくりとした素材感や、スカートデニムの丈感で、大人カジュアルを演出。

スカートの丈感が長めの時は、全体が重たくなり過ぎないように足元にヒールを合わせると◎

.

いかがでしたか?

既にデニムを持ってる方は、ワードローブとの組み合わせの参考に

新たなアイテムを買い足そうと思ってる方は、イメージソースに使ってみてくださいね♪

これから訪れる春が、デニムでさらにアクティブな季節となることを願ってます!

続きを読む

メールマガジン

ロコンドからの新商品の入荷やお買い得情報を、随時お届けします!

ご登録はこちら